忍者ブログ
コミックマーケットC78  8/13(金・1日目) 東5 パ-46a  MURASAMA Factory
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

対戦攻略、今回が最終回です。
「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」と孫子に言うように、自分の能力を知るだけではまだ半分です。敵の性能や得意技を知って、それに対する返し技を熟知していなければ、いかな虎眼先生といえども無敗を続けることはできません。そこで攻略の締めとして、キャラ別の注意点を書いて終わることにしましょう。
とはいえすべての技とその返し技を列挙する気はありません。実際の返し技はあなたが実戦と分析を通じて会得していかなければならないものです。ここでは簡単なアドバイスだけに留めておきましょう。

以下の攻略は、おおむね上に書かれているキャラほど虎眼先生にとって強敵ということになります。
ただしキャラ相性はプレイヤーの熟練度にもよります。以下の攻略は、双方のプレイヤーが対戦中級者以上である、つまり互いのキャラクターの基本性能や返し技についてひととおりの知識があるレベルを想定しています。

☆キャラ別対戦攻略

ニクス

飛び道具(魔法)使い、盾を持っていない、という2点から茎受けや流れ星のアドバンテージが薄く、岩本虎眼にとってはQBキャラ中で最大の難敵です。一撃必殺の高火力の持ち主である点も岩本虎眼に近く、双方一瞬たりとも気が抜けない戦いになります。たいていはどちらが先に技を当てるかという大味な対戦になり、勝負は一撃で決まるでしょう。

エリナ
厚い装甲と高機動力を兼ね備えた、ニクスとはまた違った意味での強敵です。回避性能が岩本虎眼と五分に近いですので、互いの攻撃をかわしまくる展開になるでしょう。緊迫した接戦が楽しめる好敵手です。

エキドナ
攻守両面で隙がなく、特に装甲が厚いので勝負が長引くことが予想されます。ただし、流れ星があるのでエキドナはうかつに盾防御や防御攻撃をすることができず、その点では組しやすい相手です。エキドナは予備武器を持っているので茎受けが通用しませんが、それでもトータルすれば岩本虎眼が多少有利でしょう。

イルマ
要注意! 意外な強敵です! 装甲がない岩本虎眼はイルマのパリィ(突き返し)に非常に弱く、一撃で瀕死、二撃喰らえば間違いなく死亡します。攻撃を上下に散らし、虎拳や柄打ちや蹴りも多様して、パリィされることだけは全力で避けましょう。予備武器があるのもまた嫌なところですが、パリィにさえ気をつければ簡単には負ないはずです。

トモエ、ナナエル、カトレア、メナス
火力はあなどれませんが、基本性能で虎眼流が勝っているので、それほど苦労する敵ではありません。とはいえ無装甲の虎眼流は隙を見せるとあっさり負けるので、流れ星に頼らず堅実に戦ったほうがいいかも知れません。

レイナ、リスティ、メルファ
流れ星で盾防御を無効にできるため、盾持ちキャラはむしろ虎眼流にとっておいしい敵です。そろって武器を1本しか持っていないので茎受けも有効で、虎眼流有利です。

ノワ、アイリ
防御性能は高めなキャラですが、虎眼流の高火力をもってすればたやすい相手です。アイリに虎拳を使うと生気吸収されることだけは要注意。

ユ-ミル
マダァー?


攻略は以上です。
色々書きましたが、結局のところ対戦攻略とは自分で試行錯誤しながら得ていくものです。
まずはどんどん対戦をして頂きたいと思います。殺したり殺されたりするうちに自然と技量と知識は向上していくものですから。
ではいつの日か、虎眼先生に流儀の秘奥を伝授されるその時にまたお会いしましょう!
【いやそれ仕置きフラグだから】

第一回へ
第二回へ

シグルイブレイド公式HP
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Author
HN: 改
HP: MURASAMA Factory's
Recent Comment
[05/17 Backlinks]
[09/12 NPCさん]
[08/31 NPCさん]
Message to KAI
name と mail は必須ではありません
TYPE-MOON

天体戦士サンレッド

P3
忍者ブログ [PR]