忍者ブログ
コミックマーケットC78  8/13(金・1日目) 東5 パ-46a  MURASAMA Factory
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご無沙汰しております。何日ぶりのブログ? 10日?
とはいえ別に何かあったわけではなく、むしろ何もありませんでした。書くことが。

夏コミ後のあれこれも一段落し、冬コミもまだ遠い状態で、発表することがないんですよね。
今後しばらくは更新が間隔を空けるようになると思いますので、お暇な方だけいらっしゃってください。
なにぶんうちはコミケにしか参加していませんので、冬の当落が判明するまでは、イベント情報も新刊情報も出ることはありませんからね。
しばらくは落書きとかTRPGの話でもしよーかしら。

あと近況といったら、部屋の中で模造刀を使って「飛猿横流れ」の真似をしていたら麦茶のビンをひっくりかえして部屋が麦茶まみれになったこととか。
どうでもいいですかそうですね。あれ、これって次回作のネタバレ? まあいいか。

シグルイブレイドの通販の件ですが、いましばらくお待ちください。
委託していただけることにはなったのですが、手続きに時間がかかっている模様です。
はて、放置プレイされてる?

それと、週末は留守にしますのでメールのお返事等ができません。ご了承ください。
週明けにはサークルの同人誌通販手続きをいじろうと思っています。
郵政民営化とかろくでもないですね。なんかいろいろ手数料とか上がるらしいですよ?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
きちんとしてること (コミケと文化について考える その1)
今日から4回連続シリーズで、「コミケと文化について考える」をエントリーします。
URL 2007/09/15(Sat)16:34:34
アマの土壌とプロの作物 (コミケと文化について考える その2)
世にだせる為の壁というか最低水準というものは確かにあるんだけれど、この水準は、市場動向や対象市場でいくらでも変動するもの。
URL 2007/09/15(Sat)16:34:51
コミケは誰のものか (コミケと文化について考える その3)
コミックマーケット、通称コミケは、夏と冬の年2回行われる日本最大規模の同人誌即売会。昔は晴海でやっていたんだけど、規模が大きくなりすぎて人員収容の問題が出てきて、今は有明の東京ビックサイトで行われている。
URL 2007/09/15(Sat)16:35:04
文化芸術が世の中に奉仕するとき (コミケと文化について考える 最終回)
作家本人は、自分が表現したいものを描きたい。だけど作品を売って、食べていかなくちゃならないから、出版社の意向に沿うようになるのは仕方がないこと。出版方針には逆らえないし、編集者のいうことも聞かなくちゃいけない時もある。それが嫌ならパトロンを見つけるか、別のバイトをして食いつなぐしかない。
URL 2007/09/15(Sat)21:53:48
日本の生き筋と地獄の解消 (六道輪廻と経済活動 再考 最終回)
六道輪廻と経済活動 再考 ④ の続きのエントリーです。 今回で「六道輪廻と経済活動 再考」は終わりです。
URL 2007/09/19(Wed)00:17:04
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Author
HN: 改
HP: MURASAMA Factory's
Recent Comment
[05/17 Backlinks]
[09/12 NPCさん]
[08/31 NPCさん]
Message to KAI
name と mail は必須ではありません
TYPE-MOON

天体戦士サンレッド

P3
忍者ブログ [PR]