忍者ブログ
コミックマーケットC78  8/13(金・1日目) 東5 パ-46a  MURASAMA Factory
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は補講ですので前置き抜きで本題に入ります。

変形編

Q:変形のやり方についてよく分からないので教えてください。
A:デバイス変形は技と技の間に瞬間的に行なわれます。変形した時には、技番号宣言と同時に、何モードに変形したのかを相手に宣言してください。例:「バスターモードに変形。行動は6」
 とはいえ実際にプレイすると変形宣言は意外と忘れがちですし、同時に、変形宣言をしなくても別にかまわない状況も多々あります。たとえばディバインシューターを撃てるのはアクセルモードだけですので、ディバインシューターを使ったということは、そのターンにはアクセルモードであるという意味を含んでいますから、変形宣言を省略してもかまわないでしょう。
 ですが、打撃技、スペシャル、あるいはディバインバスターのように複数のモードで使用できる技を撃つときには、どのモードであるかが重要になりますので、宣言を忘れないようにしてください。

Q:となると、デバイス変形は、特に何のコストやリスクもなく瞬間的に行えるということですね。
A:エクセリオンモードに変形する時にはカートリッジを1発消費しますから、コストはあります。変形は瞬時であり隙は発生しませんので、リスクはありません。

Q:アクセル⇔バスター間の変形は完全にノータイムノーコストで行えますよね。するとアクセルモードとバスターモードはゲーム的には同一のものとして扱ってもいいのではないでしょうか。
A:何の行動制限もない状態に限って言えば、確かにその通りです。
 しかしゲーム中に「次はデバイス変形ができません」のような制限が与えられることがありますので、アクセルモードとバスターモードのどちらを使っているかは明確にしておく必要があります。

Q:遠距離での技のいくつかにエクセリオンモード専用を示す「*」がついていますが、これは技を使うたびに★に加えてさらにカートリッジを1発追加消費するということですか?
A:いいえ。「他のモードからエクセリオンモードに変形した時」に1発消費するだけです。エクセリオンモードを維持したままで戦うならば*の分のカートリッジ消費は必要ありません。

Q:エクセリオンモードに変形したターンにエクセリオンモードの魔法を使わないことはできますか? たとえば、エクセリオンモードに変形しつつ移動やフラッシュムーブをする、などですが。
A:可能です。変形の宣言およびカートリッジの消費は忘れないでください。


原作設定編

Q:ディバインスフィアの最大数が5つとなっていますが、これは少なすぎるのではないでしょうか? 1期のディバインシューターは5つですが、A'sのアクセルシューターなら12発まで撃てるはずですが。
A:ゲーム的に言えば、頻繁に増減するスフィアを大量に管理するのは煩雑すぎるので、5つに抑えています。
 原作再現的に見た場合としては、ゲームでのディバインスフィア1単位は、アニメ内でのディバインスフィア2~3個分にあたる、とでも解釈してください。

Q:エクセリオンバスターのカートリッジ消費は2発ではなく4発ではありませんか?
A:4発使うのはエクセリオンバスター・フォースバーストです。ゲーム内で使用するのはフォースバーストではない普通のエクセリオンバスターと設定しましたので、消費が減っています。
 (普通のエクセリオンバスターがA'sで使用されたことは一度もないので2発というのも公式資料によるわけではありませんが、StSで使用された時にはエクシードモードの大口径カートリッジを1発消費していましたので、そこから類推してカートリッジ2発消費ということにしました)

Q:マガジンの所持数が無限というのはどうかと思いますが。
A:所持マガジン数を規定するルールも一度は作りましたが、ただでさえパラメータが3つもあるのにさらに管理パラメータを増やすのはさすがにアレでしたので、見送りました。マガジンを無限にしたぶんだけ火力をセーブしていますので、バランス的には問題ないと思います。


その他編

Q:ぶっちゃけ、どのくらい強いの?
A:それなりに使いこなせるならば、「最強クラスのQBキャラより1枚劣る」「最強クラスのQGキャラより2枚劣る」くらいだと思います。使いこなせなければもっと弱いです。
 ただし、遠距離火力がない敵に対してガン逃げ戦法をとればほぼ負けません。

Q:武器が3段変形する上にカートリッジとかスフィアとかあって、めんどくさいです。
A:そうですね。上級者向けキャラということでご容赦ください。
 なのはさんが複雑になることは分かっていたのでシリーズの最初にもってくるのは気が引けたのですが、やはり出すなら主役からだろう、ということでこうなりました。シグナムやヴィータはなのはさんほど面倒なキャラではありませんのでご安心ください。

Q:なのはさんが攻撃をしたときに技が別の技になることがあります(例:エクセリオンバスターがディバインバスターになる、バレルショットがレストリクトロックになる、等)。これはバグでしょうか?
A:仕様です。そのような現象は、技後に互いの距離が遠から近に変化した場合に起きます。限られたページ数でより多くの技を再現するためのやむを得ない処理です。
 つまり、性能の似た魔法をひとつのページでまとめて扱っているため起きる現象なのですが、技名は変化していても効果面ではほぼ同じ魔法ですので、ゲーム的に影響はありません。(というかそれ以前に、対戦相手が何のイラストを見ているか自分には分かりませんので、普通に対戦していれば、技が変化しているかどうかは気づきもしないはずです)
 原作再現的には、遠距離ではバレルショットを撃つつもりだったが、敵に接近されたので発動の早いレストリクトロックに切り替えた、などと解釈してもかまいません。

Q:リリカルブレイドは4キャラ(なのは、フェイト、ヴィータ、シグナム)分出すことは確定していますか? はやてやクロノやザフィーラや闇の書の意思の予定はありますか?
A:製作者が途中で飽きたり別のモノに浮気したりしなければ、3~4キャラは出したいと思っています。いずれにしても対戦ゲームブックとしての性質上、1キャラだけではどうしようもありませんので、2キャラ目は絶対に出します。それ以降のことはそのあとで考えます。
 主要4人以外のキャラは、1対1の戦闘に向いていなかったり、技数が少なすぎたり、あるいは強さが桁違いだったりという理由があるので、難しいところです。現時点ではまったく予定はない、ということにしておいてください。

Q:ところでシグルイブレイドの続刊は…?
A:はて、何のことか? やましいことは何ひとつ。

 Q&Aは以上です。
 これ以外に質問がある方は、右のメールフォームからお気軽にどうぞ。


  第1回へ
  第2回へ
  第3回へ

  リリカルブレイドA'sHP

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Author
HN: 改
HP: MURASAMA Factory's
Recent Comment
[05/17 Backlinks]
[09/12 NPCさん]
[08/31 NPCさん]
Message to KAI
name と mail は必須ではありません
TYPE-MOON

天体戦士サンレッド

P3
忍者ブログ [PR]